« FFCCRoF、任天堂の商談会でわかったこと | トップページ | 旧来型カジュアルゲーマーはいつまで抵抗を続けるのか? »

最近のFFCCRoFの記事について

・FFCCRoFのaikoさんの主題歌が「星のない世界」に決定

FFCCNews

主題歌の詳細が公表されました。7月10日分のaikoさんの日記にFFCCRoFについて述べられている部分があります。aikoさん自体はDSが大好きな方なので当たり前ではありますが、実際にもうプレイした様なのか、かなりFFCCRoFに対して好評なことが伺えます。ゲーム自体はもう完成しているのでしょうか?

・シングルプレイは仲間がぞろぞろついてきて勝手に戦ってくれる仕様に

FFCCNews

既出のスクリーンショットからAIのようなものをシングルプレイでは使っているのではないかという予感はしていましたがどうやらシングルプレイでも仲間は自動的に戦ってくれそうです。しかしつい最近の仕様変更ということはAIの頭の良し悪しがちょっと不安です。

・GC版からの要素とマルチプレイの冒険の流れについて

7月16日発売の週刊少年ジャンプからです。それによると装備品を作るためのレシピと素材の説明とモグペイントとモグスタンプラリーについての説明が載っています。どちらもGC版でもあったことです。レシピは200種類以上ありたくさんの装備品が作れるため自分だけのオリジナルキャラの作る幅が広くなりそうです。モグペイントやモグスタンプラリーはWi-Fi機能と何か関係していることがあるのでしょうか?

一方で7月13日発売の電撃DS&Wii Styleではマルチプレイの冒険の流れが説明されています。

マルチプレイ選択⇒キャラメイク⇒仲間が集う⇒マップで行き先選択⇒街orフィールドへ

という工程を踏むようです。街に行くとSHOPへ行けばアイテムや装備品を買うことが出来、そこから城へ行けば王様からクエストを授けられることが出来るようです。

|

« FFCCRoF、任天堂の商談会でわかったこと | トップページ | 旧来型カジュアルゲーマーはいつまで抵抗を続けるのか? »

DS」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72449/15751205

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のFFCCRoFの記事について:

« FFCCRoF、任天堂の商談会でわかったこと | トップページ | 旧来型カジュアルゲーマーはいつまで抵抗を続けるのか? »