« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

FFCCRoF、モグペイントコンテスト開催決定、ソフトは品薄へ?

FFCCNewsその1 その2

ファミ通.com

モグペイントコンテストが9月中旬に開催されることが決定しました。優秀作品はなんとWii版のFFCCTCBに登場させることが出来るそうです。これを聞いて燃えて来たモグペインターは多いのでは?

ゲーム裏話

さてソフトの方は既にお伝えしたとおり20万本に迫る勢いで売れたことをお伝えしましたが、ゲームソフト市場に出荷されたソフトのうち8割が消化されたようで、今週末より品薄の危険があるとのことです。まだ購入をしていない方で購入をしたいと考えていたり、興味がある人は早めに買った方が良いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFCCRoF、初週20万本達成!

忍之閻魔帳

ファミ通の集計によりますと発売から先週日曜までの4日間のデータでFFCCRoFは合計で20万6千本売れたそうです。GC版が19.1万を初週で売れたのでGC版とほぼ同じような出だしということになりますが、DSという普及率の高いハードであることからGC版の売り上げは確実に超えそうです。DSで初週で20万本超えたゲームは50万本以上売れることが多いので、もしかしたら50万本超えもありえるかもしれません。

GameSpotJAPAN

一方メディアクリエイトの数字では17万8千本という結果になりました。両方とも推定の数字なので実際どれくらい売れたかは微妙なところですが、メディアクリエイトの方が推定本数を出すためのサンプルとなる店舗の数が多いのでこちらの方が正しい数字かもしれません。一般的にファミ通協力店舗はゲームソフト専門販売店が多いのでFFCCRoFはライトゲーマーやカジュアルゲーマーにまだまだその良さが伝わっていないと考えるのが良いようです。

話は変わって以前、ユーリィとチェリンカの声優さんの話題を触れましたが、その他の脇役をかためる声優さんが判明しました。

ラトフ(声:高瀬右光)
アーチェス(声:小林さやか)
ミース(声:和田みちる)
アルハナーレム(声:園部啓一)
ナッシュ(声:日野未歩)
コルカ王(声:相沢正輝)
テテオ王女(声:小桜エツ子)
クー・チャスペル(声:真殿光昭)
リッチ(声:杉山滋美)
教皇ガルデス(声:飯塚昭三)

けっこう渋い選択だなと(´д`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

FFCCRoFの発売から1日経ちました。初日12万本売り上げ。

FFCCRoFのアクセサリーキッドが届きました。GeminiEditionをもっていない方はこれでGeminiEditionの雰囲気を味わってみてはどうでしょうか?

Nec_0014 Nec_0013

内容物は以下の画像の通りです。

Nec_0012

これをGeminiEditionに取り付けると・・・

Nec_0011 Nec_0010

以上のようになります。タッチペンは伸縮自在でファイナルファンタジークリスタルクロニクル リング・オブ・フェイトと英語で書かれています。モーグリのクリーナーのストラップとシリコンカバーがうまくつけられないのが難点でしょうか?(無理矢理つけていますが・・・)

Nec_0015

FFCCRoF的にはフルコンプ(スクエニメンバーDSLiteポーチ+GeminiEditionDSLite+FFCCRoFアクセサリーキッド)の図です(;´∀`)

話は変わって、スクエニメンバーズのFFCCRoFの特設サイトにFFCCRoFのキャラクターによるフラッシュゲームが追加されました。神経衰弱というか短時間の暗記は苦手なので自分にとっては苦戦するゲームです。

また話は変わって、初日のFFCCRoFの売り上げは忍之閻魔帳さんによりますと12万本を販売した模様で、FF3DSやFF12RWなどに劣らない好調な売り上げを見せています。最終的にはFF12RWと同じ50万本あたりまで売れるのではないかと分析しているようです。また記事には逆転裁判合同ブログ1号店さんのさらなるレビュー2つ(操作感が抜群に気持ち良いアクションRPGFFCCやってみた)とかみけもチャンネルさんとdaremoyomanai. ~大人のニンテンドーDS・Wii講座~さんのレビューや感想が載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ発売日!FFCCRoFを買ってきました!

買うって言ってもスクエニe-STOREの通販ですが・・・いつもなら昼くらいに来る佐川急便が夕方にしか来なかったので、今日はもうFFCCRoFできないんじゃないかと心配しましたが結局来ていただきました。

Nec_0009

う~ん、どこからどう見てもダンボールですね。さっそく中を開けてみましょう。

Nec_0008 Nec_0007

FFCCRoF同梱版"GeminiEdition"キタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!! なかなかパッケージがどうなっているのかネット上ではわからなかったですがこういうパッケージになっています。さっそく中を取り出してみましょう。

Nec_0006

内容物です。FFCCRoFのソフトにはFF20周年のロゴのちょっとしたシールが入っています。最近のDS Liteの本体には修理依頼書も同梱されています。で、気になるところはDS Liteの液晶が最近のものは黄色いという評判があるところですが・・・

Nec_0005

やっぱり黄色い・・・・゚・(つД`)・゚・

Nec_0004 Nec_0003

真上から見るとそうでもないのですがちょっと斜めからみると黄色く見えてしまいます。ちなみに左側がFF3DSのクリスタルエディションのDS Lite、右側がGeminiEditionのDS Liteです。

Nec_0002

これらをスクエニメンバーズのDS Lite用ポーチと一緒に写したのが上の写真です。

Nec_0001

ちなみに中はこんな感じ。DS用のソフトが2つ入れられるポケットとフリーポケットが1つあります。

さていよいよ発売日です。初日のFFCCRoFの売り上げの方はゲームの裏話さんによると概ね好調とのこと、スクエニも今日追加で出荷を行ったとのことなので品切れの心配は無さそうです。またゲームの裏話さんの記事の中でゲーマーホリックさんとは別の逆転裁判合同ブログ1号店さんによる感想・レビューも載っています。

自分は1秒でも長くFFCCRoFをやりたいのでこのへんで記事を終わりたいと思います。それではノシ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

FFCCRoFいよいよ今週発売、直前情報。

いよいよ今週8/23(木)に発売するファイナルファンタジークリスタル・クロニクル リング・オブ・フェイト。発売1週間を切っていよいよ8/23が迫ってきたなという感じがします。

FFCCRoFのCMが開始された影響なのかAmazonではまたFFCCRoFがゲームソフト売り上げでトップに登っています。CMの効果はかなりあるようです。

YouTubeではFFCCRoFのCMで流れていたaikoさんの「星のない世界」のPVがアップされています。この歌詞を聴くとFFCCRoFのいろんなことを想像してしまうのですが気になります。

またいろんな事情によってあるところではFFCCRoFのオープニングムービーが流出してしまっているようです。あえてURLはネタバレになってしまうので提示しませんが、早く実際のDSの画面で見たいものです。

Nec_0015 Nec_0014

スクエニメンバーズのポイント交換商品になっているDS Lite専用の収納ポーチです。おそらく8/23に送られてくるGeminiEditionのDS Liteはこのポーチに収められることでしょう。

ゲーマーホリックさんではFFCCRoFの大量の感想・レビューが掲載されてます。手に入れるの早いなあ(´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

文化放送のデジタルラジオが9/3より大幅改編、A&G専門チャンネルが登場

文化放送サイト

超!A&G

「超!A&G+」という放送局が開局するようです。放送時間がA&G番組のみで午前6時から翌午前2時という長時間での放送となりますが、現状聞けるエリアでは本当にごく一部の人にしかその恩恵を受けられそうにありません。BBQRとの同時再送信も予定しているとの事ですがどのくらいの時間再送信されるのか気になるところです。

また「番組へのメールが200通を超えるなど、立ち上げたばかりのメディアとしては異例の高い反響を得ております」という歌い文句が付け加えられていますが、それはほぼ「鷲崎健の超ラジ!」によるものですので反響が大きいとはいえないと思います。

(8/14追記)『超!A&G+』は9/3、16:00より開局、インターネットでのストリーミングでの同時再送信も同時開始予定。超ラジ!超ラジ!ROOKIEなどはスライドで超!A&G+でも放送される模様(リピート放送時間は変更予定)。また「アニスパ!」や「こむちゃ」は同時サイマル生放送され、A&Gソングがたっぷり聴ける「超!A&Gミュージック+」や声優やA&Gソングの歌い手が曲を紹介しながら放送する「超!A&Gミュージック+プレミアム」などの番組が放送するとのことです。

心配なのはストリーミングが全国からのアクセスに耐えられるかどうか疑問なことと、どれくらい「アニスパ!」や「こむちゃ」以外の番組が放送されるかどうかですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FFCCRoFの初回出荷は分納により抑えられる? 同梱版は各ショッピングサイトで売り切れ

忍之閻魔帳

Rambling Man

ゲームの裏話

FFCCRoFの受注本数(小売店・問屋からメーカーへ商品を注文した数のことです。一般のお客さんが予約したりソフトを買った数ではありません)が40万本を達成し、GC版の累計売り上げ本数である36万本、累計出荷本数である38万本をこの時点で超えたそうです。しかしどう考えてもGC版で売れた本数・人気の度合い・発売前の予約数から察するに値崩れが心配な所でした。そこで初回出荷本数が分納という形で減った模様です。累計ではGC版の本数を抜いて欲しいところですが値崩れは困ります・・・。

『「ファイナルファンタジー13」が出れば、PS3は売れるよ!という意見は、いまや、あまり共感できないものになりつつある』

FF本編がPS3の時点で任天堂ハードという勝ちハードでのオリジナルのFF作品であるFFCCが売れなければFFブランドは崩壊するのは目に見えていますのでFFCCRoFにはがんばって欲しいものです。

スクエニe-STORE

Amazon

ゲームの裏話

同梱版"Gemini Edition"を今から手に入れようと考えている方はかなり厳しいところです。スクエニe-STOREは完売御礼表示ですし、Amazonもお知らせメール扱い、ゲームの裏話さんによればかなり少ない数しか流通しないとのことなので非常に入手するのは困難になりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

FFCCRoFのTVCMがFFCCNewsに登場

マルチプレイモードCM

シングルプレイモードCM

マルチプレイモード公式サイト限定CM

CMがFFCCNewsにアップされました!最初にCMを放送したのは関西地区のテレビ大阪とのこと。シングルプレイモードCMの最後のシーン、ユーリィとチェリンカが引き離されてしまう?という所がかなり気になります。

ちなみに上記はGC版FFCCのCMです。かなり両方のCMに違いがあることがわかります。FFCCRoFの発売まであと10日です。待ちきれません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFCCRoFのCMが8/13(月)より放送開始、サントラも発売決定

GameSpot Japan

FFCCRoFのTVCMが8/13(月)から放送開始するようです。CM内容は主にみんなでFFCCRoFを楽しんでするDSソフトらしいプレイする人間を映したものになります。FFCCNewsでもCMが配信されるとのことです。バックにはもちろんaikoさんの「星のない世界」が流れるそうです。

本仮屋ユイカさんって誰なんだ?って思いましたが女優さんのようですね。

SQUARE ENIX MUSIC

9/19にFFCCRoFのサウンドトラックが発売されます。ボーナストラックのピアノアレンジバージョンが聞いてみたいところです。FFCCのサントラも持っていますが良いCDアルバムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFCCRoF、ファミ通レビューは35点!プラチナ殿堂入り!

今週金曜発売の週刊ファミ通でいよいよFFCCRoFのクロスレビューの点数がついたようですが9・9・8・9の40点満点中の35点となりプラチナ殿堂入りを果たしたようです。これはFFCCRoFがかなりの傑作ゲームになったことを表していると思います。

主なレビュー内容
・マルチプレイは操作性、クエスト内容ともに申し分ない
・まれに処理が重くなるけど許容範囲
・アクションの爽快感と頭を捻らせるギミックも○
・シングルプレイモードは、かなり間口が広い
・マルチプレイは敵を倒す以外にも、多彩なクエストが用意されている
・遠近感がわかりづらい
・シングルプレイは慌しくも楽しい操作感
・チュートリアルも丁寧でストレスなく楽しめる

一方で今週発売の週刊少年ジャンプと週刊ファミ通(その1 その2)には物語の重要な展開が載っています。カーバンクルの力によって、ユーリィ達がある男(おそらくラトフ?)の記憶の中を冒険するとのこと。そこはレラ・シエルと呼ばれるレベナ・テ・ラを水害から守る所のようです。そこでは赤いクリスタルとラトフやアーチェス、そして自分達を「月の民」と呼ぶクー・チャスペルがいます。いったい過去に何が起きたというのでしょうか?ちなみに前作でもカーバンクルはゲームの終盤に出てきましたが隕石が落ちて、瘴気で人々が路頭に迷ったのをクリスタルによってそれが防ぐことができることを教えてくれた生物として出てきます。

その他には装備品でキャラクターのビジュアルが変化することを利用して、ベストドレッサーコンテストがあることや、その装備品などを売っている、神出鬼没なモーグリ商会や装備品をオーダーメードできること宝石を素材に加えてオーダーメードした装備品には特殊効果がついたりするなどの紹介が載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFCCRoF、「Touch!Try!DS」と「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」に参加してきました

Touch!Try!DSは近くのゲームショップのショップングセンターのDSステーションで体験してきました。そのDSステーションの問題になりますが、十字キーが押しにくくなっている状態でFFCCRoFは十字キーを非常に多く使うため、なかなかうまく動くことができませんでした。スクエニパーティーのシングルプレイとの違いは幾分ムービーシーンが増えているということでしょうか?スクエニパーティーでは15分体験できましたが、DSステーションでは10分で本体の電源がオフになり、リセットされる仕様のため短い時間しか体験できなかったです。

「みんなで遊べる!真夏のFFCCキャラバン!」は今日イベントが行われたビックカメラ名古屋駅西店で体験してきました。体験場所は正面入り口のドコモショップコーナーの横で行っていました。

Nec_0013

上記画像はゲームコーナーの入り口にある巨大告知パネルです。

Nec_0012_2

体験は15分ごとにイベントを行って前の人が体験している間に、次の回の整理券を配布するという感じです。数が足りない場合には近くにいた人に参加をたのむなど、なかなか参加する人が少なかったようでした(つД`)

今回はまたクエストを行ったわけですが、レベナ・テ・ラからスタートし王様に会いにいくことも必要でした。王様からクエストを受け取り今回はまずモンスターをたくさんやっつける協力型のクエストをやりました。前回自分が体験した対戦型のクエストとはちょっと違います。制限時間の間に全てのステージをクリアするのが目標です。メンバーは大人の男性の方と女性の方と自分と小学生くらいの男子の子供の4人での体験でした。自分は今回はセルキー(♀)で体験しました。

流石に自分はジャンプフェスタ以外の全部の体験会を体験しているので操作には慣れています。しかし他の3名はなかなかボタン操作に慣れていなかったり、次に何をしたらいいのかわからなかったり、ということがありました。ゼルダの伝説 夢幻の砂時計などはタッチペン操作のみでほとんどのアクションができるのですが、FFCCRoFは全て違ったボタン操作で、自分は二段ジャンプとか物やキャラクターを持ち上げる動作とかレイスアビリティーとか魔石を使うこととかすんなりとできましたが、他の3名はどのボタンを押したらどういう操作ができるのかわからないような感じでした。

最初にやった、モンスターを単純に倒すクエストは攻撃すればモンスターは倒せるので簡単にクエストをクリアすることができましたが、次のクエストの「めくるめくスイッチ天国」はクリアすることができず制限時間をオーバーしてしまいました。敵を最初のクエストに比べてかなり多く倒さないとスイッチが押せないということもありますし、魔法を使わないとスイッチが押せなかったり、石板のギミックが解けなかったりということで時間を食ってしまったようです。

最後に以下のようなうちわをもらいました。

Cci00001 Cci00002

Cci00000

上記は同じく体験会場に置いてあったパンフレットです。

さていよいよ発売日が近づいてきたFFCCRoFですがここまで来るとTVCMが気になります。aikoさんの「星の無い世界」をバックにどのようなCMになるのか非常に楽しみです。

帰りは大須によって若狭家に海鮮丼を食べに行ったのですが、途中名古屋市営地下鉄東山線が全線ストップしてしまったこんなことが・・・

名古屋の地下鉄で死亡事故 乗客が電車傾け女性を搬出

現場には居合わせませんでしたが線路上に何かを落とした場合は必ず駅員に申し付けることは忘れてはいけません。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »