« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

これからのファイナルファンタジーを示す2つのトレーラー

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル ザ・クリスタルベアラー(以下FFCCTCB)

ファイナルファンタジーXIII(以下FF13)

偶然の一致か、それとも故意に合わせられたのか、今日1月29日はスクウェア・エニックスから同じシリーズのゲームながら、互いに相容れる事の無い作品の新トレーラーが公開された。

一方はスクウェアが当時任天堂と絶縁しており、任天堂とよりを戻すために作られたFF外伝シリーズ。Wiiの好調さに合わせて開発者がFF本編作品を作る意気込みで作っているゲーム。

もう一方はFF本編作品で初めはPS2で作る予定だったが、スクウェアの株主であるSCEからの頼みでPS3でFF本編を作ってほしいという意向をくみ上げて企画されたゲーム。しかし、開発費の元をとるため同じくPS3で関連する作品を作ったり、携帯ゲーム機でも関連作品を作ったり、海外ではFF13のみXbox360でも発売する。

この二つのゲームはその存在が初めて公になった時も2006年のE3で、同じ時期に発表された。

一方はクリスタルの力を使い、重力を操る様に軽々とモンスターや人間を動かすことができる弱々しくない活発な青年。ストーリーの雰囲気は冒険活劇。

もう一方はクリスタルの力は使わずに高速の異名を持ち重力を操る高貴なる女騎士。ストーリーの雰囲気は中二的SF映画。

それぞれのトレーラーを見ると声優陣にも違いが見える。

FFCCTCB

・主人公→?

・女の相棒→?

・女ユーク→田中敦子

・女リルティ(その1)→榎本温子

・女リルティ(その2)→?

・男リルティ→酒井敬幸

・男(お爺さん)リルティ→納谷六朗

わかるのはこれくらい、ほとんど声優は不明。

FF13

・ライトニング→坂本真綾

・ヴァニラ→福井裕佳梨

・スノウ→小野大輔

・サッズ→江原正士

・レブロ?→浅川悠

・最後の叫び(「ルシにされたんだよ!」)→梶裕貴

既に一部の雑誌に声優が誰なのかが載っているためほとんど判明している。この配役はトップをねらえ!2に似ている。

 

決して相容れる事の無い二つのFFの新トレーラー公開によって、これらのFFの一方だけを楽しむのか、あるいは両方楽しむのか、目安となる指標になるだろう。

しかし特にWii・DSユーザーからはどちらのFFも「FFっぽくない」や「面白そうじゃない」といった意見が多く聞こえるように思える。もう既にFFシリーズの限界が見えているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏切り行為はなぜ起こるのか?

「裏切りサードリストに追加だ!」

某掲示板のゲーム・ハード業界板でソニー・プレイステーション系ハードのファンが他のハードにソフトを供給するサードーパーティー(ゲームソフトしか販売しない会社)のニュースが流れた時によく発言する言葉です。

ここ最近、私の周りには裏切られる行為を受ける人が多い。

・CASE1

ある催し物に久しぶりに会う古くからの友人と、出かける約束をしていた人が約束の時間になっても友人が来ず、連絡も取れずに結局会えず、催し物に参加できなくなってしまった。その友人曰く、家でネイルしていたので連絡も行く事もできなかったとのこと。しかもそのことを指摘してきたことに友人が逆切れし、二人の仲は険悪になってしまう。

・CASE2

あるイベントに参加する人たちの手伝いをしてほしいと頼まれた人。わざわざそのイベントに遠方から参加したがイベントではその人だけハブられて、いろいろと失礼な態度を取られ、せっかく前々から用意した物事も意味のないものにさせらてしまった。

CASE1の場合、その人はその日の内に別の同じような催し物に参加し、憂さ晴らしをしました。その後mixiでこのことを日記に書いたところ、友人の方から謝罪することとなり、結果的には良い結果となった?

CASE2の場合、イベントに参加していた人がmixiのマイミクになっていた人が多く、こちらから意見をすると明らかにマイミクのほとんどからハブられる可能性が高く、mixiを退会する結果となった。現在も双方とも解決に向かうような動きは無し。

 

特に以上のことに全く関係の無い第三者の人に聞きたいですが上記のような裏切り行為とその解決法についてどう思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FFCCEoTだけじゃない!他にも買いたいWiiソフト

FFCCEoT

は当然として他にも最近発売するソフトで買いたいなあと思うWiiソフトはまだまだあります。

まず「涼宮ハルヒの激動

既に買いましたが何か?
でもゲーム性はセガから発売される「涼宮ハルヒの並列」の方が良いらしい・・・

次に「FRAGILE ~さよなら月の廃墟 ~

廃墟探索RPGと銘打つソフト。廃墟スキーな方にはお勧め。
ソフトを製作したのは「7〜モールモースの騎兵隊〜」や「ヴィーナス&ブレイブス〜魔女と女神と滅びの予言〜」を製作したナムコのスタッフと「バテン・カイトス」シリーズや「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」を製作したトライクレッシェンドが共同で製作した。
雰囲気だけは太鼓判を押せる(ゲームキューブのソフトで雰囲気だけは良かったソフトがあったな(笑))

にしてもゲーム中のこのシーンはスタッフに女性が多いから入れたのだろうか・・・
ttp://yotuba-1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/ytb_0084.jpg(コピペで飛んでください)

そして、スクエニからはWiiwareでクリスタル・ディフェンダーズ R1を配信。
既にiPodやiPhoneでは配信されているゲーム。Wiiware版はiPodやiPhoneとは異なる仕様のゲームになっています。
1月27日配信開始で1000Wiiポイントが必要となります。イヴァリースアライアンスシリーズが好きな人やちょっとしたゲームで遊びたい人にはお勧めです。
PS Store(PS3)やXBLA(Xbox360)でもiPhone版が移植作品として遊べます。

最後にウイニングイレブン プレーメーカー2009

こちらはまだまだ続報が入っていませんが発売日は2月26日で価格は7140円とのこと。前作が良かっただけに次も買いたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルファンタジークリスタルクロニクル エコーズオブタイム(FFCCEoT)発売まであと1週間!

いよいよ発売が1週間となりました!

Wii.comTouch-DS.jpでは河津さんと紙山さんのCreator'sVoiceが掲載されました。

まだまだゲーム内容が良くわからないって人は熟読してみてください。ゲームの映像も見れるので是非見ましょう。

TVCMも放映が開始されました。前作のFFCCRoF同様、aikoの曲で「嘆きのキス」がCMソングになります。CMに出ているのは女優の平愛梨さんです。

CM1(ひとりで没頭編) CM2(みんなで熱中編)

ピザハットではMサイズのピザを購入した人全員に対してFFCCEoTとのタイアップでFFCCEoTのロゴの入ったピザボックスをプレゼントするキャンペーンをやっています。またFFCCEoTのグッズや携帯用待ちうけ・PC用壁紙などをプレゼントするキャンペーンもやっていまず。

WiiとDSでニンテンドーWi-Fiコネクションやワイヤレスプレイを介してマルチプレイでアクションRPGが遊べる世界初のソフト、「ファイナルファンタジークリスタルクロニクル エコーズオブタイム」はいよいよ来週発売です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニラジ実況民の点呼曲の点呼例

・TVA「神無月の巫女」OPテーマ KOTOKO「Re-sublimity」

(歌詞から)

(´×`)イエナイー∩(´д`)∩キケナイー(⊃⊂)ミエナイー

・TVA「鋼の錬金術師」第2期OPテーマ L'Arc〜en〜Ciel「READY STEADY GO」

最初のイントロで・・・

               
          スコココバシッスコバドドドンスコバンスコ
            从 `ヾ/゛/'  "\' /".    
       ?? ≡≪≡ゞシ彡 ∧_∧ 〃ミ≡从≡=
.          '=巛≡从ミ.(・∀・# )彡/ノ≡》〉≡.
.         ゛=!|l|》リnl⌒!I⌒I⌒I⌒Iツ从=≡|l≫,゙
          《 l|!|!l!'~'⌒^⌒(⌒)⌒^~~~ヾ!|l!|l;"
.          "l|l|(( (〇) ))(( (〇) ))|l|》;
           `へヾ―-―    ―-― .へヾ ドドドドドドト

              
                 ↓数レス後
――――――――――┬┘               =≡=
                 |             __  〆
____.____    |             ───  \
|        | ∧_∧ |   | ドコドコうっせーんだよ ゴルァ!  \_ =二 ∧_∧
|        |. (#´Д`)|   |                 _   |ヽ  \ (; ・∀・)/
|        |⌒     て)   人        _  ―――‐ γ ⌒ヽヽ  ⊂   つ 
|        |(  ___三ワ <  >  ―――   ―― ―二   |   |:::| 三ノ ノ ノ 
|        | )  )  |   ∨        ̄ ̄ ̄ ―――‐   人 _ノノ (_ノ、_ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |               ̄
                 ↓数レス後
――――――〆
            |  \
____    |   \_    うっせーの外に出すんじゃねーよゴルァ!!
      |    |     |ヽ   ―――            ⊂(´Д`#)
  ∧_∧     γ ⌒ヽヽ  ――   ̄ ̄__  人  (⌒)⊂/
⊂(・∀・ ;) ̄つ  |   |:::|      ――――― <  >彡  ,,ノ
    ⊂ノ__つ人 _ノノ ―――  ――    . ∨
     |    |         ――
 ̄ ̄ ̄ ̄    |
 
・TVA「シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド」OPテーマ 保志総一郎「Shining Tears」
(歌詞から)
君といる未来 え (;´Д`)アアッ! が (;´Д`)アアッ! い (;´Д`)アアッ! て (;´Д`)アアッ!
(相槌を入れる部分がホモ・ゲイ的な叫び声に聞こえてしまうので)
そして最後の Shining Tears と叫ぶところを さいとうちわ~(好きな声優の名前)と叫ぶ
 
 
 
改めてみると痛いなこりゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内定先企業、マジ半端ねえw

内定先企業の先輩達との懇談会がありました。

懇談会が行われた場所は金山総合駅の近くのホテルである
ホテルグランコート名古屋の29Fにある中国料理のレストランである
「花梨」というレストランに行ってきました。
http://www.grandcourt.co.jp/res_bar/karin.html

こんな不況もどこ吹く風で4800円相当の料理を会社から奢って頂く事となりました。(但し、交通費は自己負担でした)
http://www.grandcourt.co.jp/res_bar/menu_karin.html#dinner
(ライトディナーセット「芍薬」)
もちろん食べ放題・飲み放題です。

出席した方々は新入社員である自分たち8人のうちの7人(女性1人がインフルエンザで欠席)と2007年度・2008年度入社の先輩6人(男性4人・女性2人)と研修でお世話になっている新人育成の方3人と課長クラスの社員2人と社長の合計19人が出席しました。

実は隣の席が社長で(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルだったり・・・
でも気さくな方ですのでフランクに会話を楽しむことができました。

「花梨」で食事をした後は二次会で近くのカラオケ店に行った人と課長クラスの社員の人たちに連れられて、さらに飲まされに行った人たちと分かれる事になり、自分はカラオケに行くことにしました。

もっとカラオケを楽しみたかったのですが次の日バイトがあるので泣く泣くカラオケ店を自分だけ先に後にしました。

半端ねえ・・・この企業マジ半端ねえ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

FFCCEoT発売直前情報・SaGa2 秘宝伝説がDSで3Dリメイク

SaGa2秘宝伝説 FFCCEoT

うれしいのはちゃっぴー(笑)登場!

小さな王様と約束の国FFCCに登場したレオ・チャイム・パブロフの装備品登場!

次週のジャンプは河津神さまさまなラインナップですねw

(1/16追記)

VジャンプにもSaGa2の情報が載っています

その1 その2 その3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さい頃からの友人が弁護士になった?

そういや一昨日は成人の日だったこともあり、2年前くらいに話したっきりの友人のことを思い出した。
成人式にもし自分が行っていたのなら、その人と行っていただろう。

まあ結局行ってないわけですがね(´・ω・`)

その友人らしき名前が官報の現行61期弁護士登録者名簿に載っていた。
その人は小学校から高校まで自分と同じ学校に通っており、大学は慶応大学の法学部にストレートで合格した程の人間だ。
2年前に話した時は法曹になるため司法試験の猛勉強中ということを話していたが見事に合格したと見ていいのだろうか?

今は相手にとって忙しい時期だと思うが暇があったら確認してみたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

言ってはいけないこと

毎日を過ごしていると決して言ってはいけないことに遭遇することがある。

他人の行動をいちいち指摘することなどはあまり言いたくことです。

自分はmixiとこのブログを使って日々思うことを書いていますが、このブログで書きたくないことがあれば、mixiの方で書きたくないこともあります。

例えば、いつも一緒にいることが多い男女がいたとする。

ある人はその二人のことをカップルとして付き合っていると思っている。

自分はその二人はカップルとは思ってませんが、周りはカップルとして見ている人もいるようである。

確かにそのカップルは一人が現れると、もう一人が必ず現れる。

そして、その二人に近い人は別のある人は、その二人から絶対的な信頼を得ているようで、どうしても二人のカップルが片方の一人だけになってしまう場合はその人が保護者として現れることが多い。

実際、その二人がカップルなのかを直接的にも、間接的にも、言ってしまうのは「言ってはいけないこと」にあたる気がして、自分の口からはとても言えません。

自分とその二人の合計三人だけで行動した時が今までに二回ありましたが、その時、自分が感じた二人の印象は「友達以上恋人未満」という言葉が的確な感じでした。

相手に対して、相手の置かれている立場を指摘する事はもっての外ですが、もしその二人がカップルだとすると、結果的にそのカップルの女性の方は、経済的・社会的に救われているのかもしれません。

最近、その女性に似ている人をコンビニで見かけましたが、なんだか寂しそうな顔をしていました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来予測

あんまり嬉しくないメールが来た・・・OTZ

卒業研究発表の予定日が書かれているメールです。
一年間の総まとめの発表になりますが、このためにまた苦労する日々が続くかと思うと憂鬱です。

自分の研究で主に何をやっているのかと言うと『予測』をしたいのです。

自分の研究では人間の動き(しかも講師という黒板の前しか動かない限定的なもの)を『予測』し、それをコンピュータで実現するシステムの開発をしています。
ではどうやって『予測』するんでしょうか?
このブログ記事が大学関係者の誰かに見られている危険性があるので、あえて深くは述べません。
しかし、大まかなことなら述べることができます。

学術・産業界の中で『予測』を行う殆どの方法の裏づけとなっているのは「ベイズ理論」と呼ばれる考え方です。
大まかにこの考え方を説明すると『予測』を行うためには『過去』に起きた出来事によって未来を『予測』することができるという考え方です。

今から30年位前、ファジィと呼ばれるシステムを取り入れた家電製品がブームになったことがありました(今のマイナスイオンみたいな感じに)。
今でもファジィを使う家電製品はありますし、ファジィはマイナスイオンのような科学的に実証の取れてないシステムでもありません。
実は今、自分が開発している講師追跡撮影システムはファジィと呼ばれる考え方を使ってカメラを撮影していました。
ファジィで『予測』をする場合、あらかじめシステムの作り手が「こんな感じにシステムが動くだろうな」と『予測』して1+1=2のような計算式をあらかじめ作ってシステムを動かします。
しかし作り手が『予測』をしてしまうのはコンピュータを使う意味が無いですし、1+1=2のような計算式を1つ1つ継ぎ足していくのは面倒なものです。
なので過去に起こった出来事から未来を『予測』する「ベイズ理論」が注目を浴びるようになり、Google、Intel、Microsoftなど世界の情報技術関連企業が「ベイズ理論」を広く導入するようになりました。
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20052855,00.htm

自分が開発する講師追跡撮影システムにも「ベイズ理論」に裏付けされた方法を取り入れるつもりです。

「ベイズ理論」は人間の動きだけでなくコンピュータの分野では検索エンジンや迷惑メールの判定、さらには人間の感情や行動、経済の動きなども『予測』するための研究が取り組まれています。

人間の感情や行動が「ベイズ理論」で理論的に『予測』可能になれば、もしかしたら、その人の未来を『予測』することも可能かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »