« プレイステーションユーザは基地外である | トップページ | 報道の自由はどこへ行ったのか »

日本必要なのはアメリカにも中国にも尻尾を振らない国を作るのが必要である

ニコニコでライズオブネイションを使った日本をとりまく戦争ストーリーを見るのが楽しい。実際にその動画のようなことが起こっても何も可笑しくはないのが今の日本だから困る。

覇権主義にそった行動をとる中国と東アジア情勢にあまり関心が無いアメリカ、日本コンプレックスの韓国とそれに独裁国家の要素を加えた北朝鮮、漁夫の利を狙って虎視眈々と東アジアを狙うロシアと・・・日本の周りの国はホントに恐ろしい国ばかりである。

尖閣諸島付近で起きた中国漁船衝突事件に関しては日本の外交はド素人で強烈な事無かれ主義・平和主義であり、逆にこのようなことは戦争を引き起こしかねない外交態度であり非常に危険である。

日本では経済界を中心とした親中派がいるが、もし中国と戦争になった場合、彼らの家族が奴隷的扱いや暴力、レイプなどにより無残に殺されてしまった場合、どう責任をとるつもりなのか?日本が右傾向化するのは太平洋戦争下で日本人に支配された恨みや反日教育により日本を周辺国が攻めた場合、このような民族浄化が必ず起こるという恐れから日本が右傾向化するのである。日本の右傾向化を進めているのは紛れも無く日本の周辺国である。

同じように銃社会で自分たちと敵対するものに対して臆病になっているアメリカも世界中がアメリカを挑発すればするほど恐怖心を感じるアメリカは右傾向化し、戦争を起こすだろう。中国が覇権主義をとるのはアメリカにとっては中国の周辺国を取り込むことが出来、都合が良い。逆に東アジアが協調路線をとり過ぎるのもアメリカにとっては自身の東アジアにおける影響力が無くなる為、都合が悪い。仮に中国が消えて、日本が東アジアで最も大きな国になった場合、アメリカは日本を威嚇するだろう。

日本がアメリカや中国にも頼らない普通の国になるのはいつ訪れるのか?その前に中国やアメリカの属国になるのは御免だ。

|

« プレイステーションユーザは基地外である | トップページ | 報道の自由はどこへ行ったのか »

国際社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72449/49583151

この記事へのトラックバック一覧です: 日本必要なのはアメリカにも中国にも尻尾を振らない国を作るのが必要である:

« プレイステーションユーザは基地外である | トップページ | 報道の自由はどこへ行ったのか »