« 報道の自由はどこへ行ったのか | トップページ | 日本、ゲーム、情報通信の未来について »

NTTドコモが考える10年後の未来

http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/about/philosophy_vision/vision/index.html#p02

ちなみに1999年、ちょうどFOMAが出始める直前もドコモはこんな動画を作っていました。

http://www.youtube.com/watch?v=eXuXBROyV-g&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=zQZDhOoPfeI&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=CqFkQswOoTE&feature=related

ほとんどドコモは形はどうあれサービスを実現させていますが、他の会社にはこういった明確なビジョンが無いのがダメですね。やはりライフスタイルやコンテンツを提案するか、安さや技術しか押し付けないかの違いじゃないかと思います。iPhoneを持ってユーザに何をさせたいかはコンテンツプロバイダー任せですし、それではアタリショックやPS3のようになりますし、ソフトバンクのように安ければそれでいいという考えは何も生み出さず、ユーザに混乱を与えるだけであると思います。

気になるのは2020年の国際情勢ですが、2010年でのビジョンでは韓国が登場してますが、2020年ではドコモはインドを中心に紹介してますね?中国や韓国はどうなったんでしょうか?中国は分裂、韓国は北朝鮮に攻められ、強制的に南北統一でもさせられたのでしょうか?

|

« 報道の自由はどこへ行ったのか | トップページ | 日本、ゲーム、情報通信の未来について »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

情報処理」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72449/49707359

この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモが考える10年後の未来:

« 報道の自由はどこへ行ったのか | トップページ | 日本、ゲーム、情報通信の未来について »