3DS

祝・ドラクエ11発売とNXについて

突然ですがPS4を買いました!

Img_20150729_000927


我が家はこれでWiiUをはじめ、3DS(旧だけど)、PS4とハード勢ぞろいです。

PS4については最新のCUH-1200AB02を買い、MQ02ABD100Hで1TBに換装しています。

WiiUはどこにあるかというとHDMIを無線HDMI送受信ユニット(VR-WH1)で飛ばしているので、向いてる方向とは反対側の比較的テレビから遠い位置にあります。

既に発表会前に2chのハード・業界板でリークのあった通り、DQ11が発表されました!

対応ハードはPS4、3DS、そしてなんとNXだそうです!

3DSとPS4マルチだけでも凄いのにNXにも出す予定とはスクエニと堀井さんは流石ですね。

NXでDQ10とDQ11が出るようなのでWiiU版のDQ10も暫くは課金を続けたいと思います。

また、DQ11に関しては3DS版を買った後にNX版を、PS4はDQ10とDQ11以外のその他のDQを買う予定です。(ビルダーズとかヒーローズⅡとか)

さて、今回話の出たNXですが任天堂はNXの初年度販売台数をPS4を上回る2000万台としています。

なぜ?ここまで強気なのでしょうか?DQが出るから?

おそらくNXについて任天堂が意識しているのはPS4などの既存のゲームコンソールではなく、スマートフォンでの大いなる巨人アップルでしょう。

アップルはAppleTVというものを出していますが、そのアップルが巷では新型ではゲーム機能、つまり性能を大幅刷新して、今の据え置きゲーム機並みの性能を持ったAppleTVを出すという噂があります。

アップルなんかゲームコンソール競争の中では勝てないという見方もありますが、既に多くのアプリケーションが出ているiOSを搭載し、PS4などとそん色ない性能を持った低価格の据え置きゲーム機を出すとなると、相当ゲーム機の中ではシェアを持つ可能性があると思われます。(iPhoneなんかも最初は売れないと馬鹿にされてました・・・)

しかもゲーム機能だけでなく、HomeKit等の家電と連携する機能 、もちろん既存のiPhoneやmacとの連携もあるのでハードメーカーにとっては脅威でしょう。

話は変わりますがファミコンは当時、数十万円したパソコンのゲームを手軽に安い値段でできるということで売れました。

PS4は今、海外で前世代までPCでゲームをしてきた多くの人たちを取り込む為に(海外でのPCゲーマーの人口は多い)PCで出たゲームをPS4に多く引き入れるために、Windows等と開発環境を統合し、多くのPCゲームをPS4に出させることで安いPCゲームという位置づけでPCゲーマーを引き込み海外で大成功を収めています。

と、考えると次は、いかにスマートデバイスで出ているゲームをゲームコンソールに引き込むかということになるんですよね。NXはおそらくそういうコンセプトになるんじゃないかと考えられます。

例えば性能がPS4並かそれ以上だと値段が高くなるけど、スマホのように売ってしまえば、ドコモ・au・ソフトバンクからインセンティブが出て安く買えます。(通信料は別途発生してしまいますが・・・)あるいは分割払いで売ってしまうとか、ネットワークゲームの月額料金を毎月払う代わりに安く売るとか。

もちろん、PS4なんかと同じように開発環境の統合も必要です。日経新聞がNXはandroidOS採用と報じたこともありましたが、Appleに対抗し、スマートデバイスのゲームを取り込むにはandroidOSを採用するのも一つの手だと思います。もちろん、NX専用ゲームとGooglePlayで配信するゲームは分けると思いますが。

今回発表されたDQ11についてもNXがandroidOS採用のニュースと共に任天堂を半ばディスる意味でDQ次回作がPS4に出てしまい、任天堂ハードでは出ないと報道されたこともありました。任天堂がandroidOS採用を否定するのはあまり信用しないほうが良いでしょう。

しかし、3DSでDQ11、NXでDQ10、DQ11と任天堂ハードでも出ます。NXの発表前からNXでのソフト開発予定を公言する辺り、WiiUでサードへのサポートが足りないと言った反省からサードパーティに対してもサポートを手厚くした現われだと思われます。

以上のようなことを岩田聡社長が考えていたかどうかは分かりませんが、DQ10のPS4とのマルチを許す代わりにNXにドラクエを出すようにしたことは岩田聡社長の最後の我々へのハッピーな贈り物だと思います。

個人的な話になりますが私が勤めている会社も微力ながらスクエニさんのサービスをサポートしている部分があります。今回のドラゴンクエスト11の発表を心からお祝いしたいです。

ドラゴンクスト11の発売を今から楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)